やまたかじんだいざくら

山高神代桜

 月 日現在 

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

実相寺境内にそびえる山高神代桜は、日本三大桜の一つで樹齢約2000年、国指定天然記念物で日本最古の桜といわれています。日本武尊が植えたという言い伝えがあり、悠久の時を感じる古木です。桜の開花にあわせて約15万本のラッパ水仙が咲き誇ります。
山高神代桜
カイジさん (2017年)
例年の見頃
4月上旬
桜の本数
エドヒガン1本、ソメイヨシノ約30本
桜の種類
エドヒガンザクラ
ライトアップ
なし
さくらまつり詳細
(日程未定)4月上旬〜4月下旬予定※開花時期により変更あり。地元特産品やグルメのお店が出店されます。

さくらまつり

所在地

408-0306

山梨県北杜市武川町山高2763

MAP

お問い合わせ
(一社)北杜市観光協会 (TEL:0551-30-7866)
URL
http://www.hokuto-kanko.jp
入場時間
制限なし
入場料
無料

交通案内

電車
JR中央本線日野春駅よりタクシーで(15分)
中央道須玉ICよりR20号を横切り中学校前信号を左折(15分)
駐車場
大型バス11台、マイクロ・乗用車100台(大型バス2000円、乗用車500円〜)
公式SNSアカウント