2019年の情報の更新は終了しました
次シーズンもお楽しみに!

だいごじ

醍醐寺の桜

 月 日現在 

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

世界文化遺産。境内には約1000本の桜があります。豊臣秀吉が「醍醐の花見」を行った事でも有名です。三宝院や霊宝館には樹齢150年を超える見事なシザレザクラがあります。
醍醐寺
emiさん (2015年)
例年の見頃
4月上旬
桜の本数
約1000本
桜の種類
シダレザクラ、ソメイヨシノ、ハクサンオオテマリ
ライトアップ
なし
さくらまつり詳細
「豊太閤花見行列」毎年4月第2日曜日13:00頃〜

さくら名所100選

世界遺産

さくらまつり

桜並木

所在地

601-1325

京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

MAP

お問い合わせ
醍醐寺 (TEL:075-571-0002)
URL
https://www.daigoji.or.jp/
入場時間
9:00〜17:00(受付は閉門1時間前)
入場料
3か所共通券(三宝院・伽藍・霊宝館)春期・秋期:大人1500円、中学・高校生1000円、上醍醐入山料:大人600円、中学・高校生400円

交通案内

電車
地下鉄東西線醍醐駅下車2番出口より徒歩(10分)
名神高速京都東ICより(20分)
阪神高速京都線山科出入口より(15分)
駐車場
あり(有料、100台)※ただし春の季節は、大変混雑が予想されます。公共交通機関をご利用下さい。
公式SNSアカウント