2019年の情報の更新は終了しました
次シーズンもお楽しみに!

おぜきやまこうえん

尾関山公園の桜

 月 日現在 

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

約600本の桜が尾関山一帯に咲きます。江戸時代には三次浅野藩の下屋敷が置かれ、忠臣蔵で有名な浅野内匠頭長矩の正室、阿久利が幼少の頃を過ごした場所でもあります。尾関山城跡頂上の天文台跡には現在展望台があり、そこから眺める大渦土手の桜並木の景観は素晴らしいです。
尾関山公園
森のくまっこさん (2014年)
例年の見頃
4月上旬
桜の本数
約600本
桜の種類
ソメイヨシノ
ライトアップ
3月2下旬〜4月中旬(予定)・18:00〜22:00(予定)
さくらまつり詳細
第34回三次さくら祭(4月7日予定)

夜桜

さくらまつり

桜並木

所在地

728-0021

広島県三次市三次町439-3

MAP

お問い合わせ
三次市役所観光スポーツ交流課 (TEL:0824-64-0066)
URL
http://miyoshi-kankou.jp/
入場時間
制限なし
入場料
無料

交通案内

電車
JR三江線尾関山駅(三次線は平成30年3月31日まで運行)より徒歩約
JR芸備線三次駅よりバス(高野、口和行き)で三次中学校バス停下車徒歩約
中国道三次ICより約
松江自動車道三次東ICより約
駐車場
約70台(無料)
公式SNSアカウント