へいあんじんぐう

平安神宮の桜京都府京都市左京区岡崎西天王町

外出自粛要請により、宴会やイベントの中止・立ち入り制限が行われている場合があります。最新情報は公式サイト等で確認し、各自治体の指示に従ってください。

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

春の神苑で競い合うように咲き誇る約20種類300本の桜のうち、半数は紅しだれ桜です。八重咲きなので、見頃を迎えるのは4月上旬からですが、開花期間は長く、2週間も見頃が続きます。文豪、谷崎潤一郎も「細雪」の中で「夕空にひろがっている紅の雲」と情緒豊かに表現されています。
平安神宮
あめざあさん (2015年)
例年の見頃
4月上旬
桜の本数
約300本
桜の種類
ヤエベニシダレザクラ
ライトアップ
-
さくらまつり詳細
観桜茶会(4月1日〜4月14日)茶室「澄心亭」にて。どなたでもお気軽にお茶を楽しむことができます。

夜桜

さくらまつり

桜並木

所在地

606-8341

京都府京都市左京区岡崎西天王町

MAP

お問い合わせ
平安神宮 (TEL:075-761-0221)
URL
http://www.heianjingu.or.jp/
入場時間
8:30〜17:30
入場料
大人600円、小人300円

交通案内

電車
JR京都駅よりバスで岡崎公園美術館、平安神宮前下車(5分)
名神高速道京都東ICより(20分)
駐車場
市営駐車場あり