まつもとこうぼうやまこふん

松本弘法山古墳の桜

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

全長約66mの前方後方墳で3世紀末頃という築造は、東日本最古級。約650mの弘法山の山頂にあり、山全体にはソメイヨシノやヤマザクラなど約4000本が植樹される。山頂に登れば、桜と一緒に北アルプスや松本市街も一望でき爽快。
松本弘法山古墳
塩尻デイズさん (2015年)
例年の見頃
4月中旬
桜の本数
約4000本
桜の種類
ソメイヨシノ、ヤマザクラ等
ライトアップ
-
さくらまつり詳細
-

夜桜

桜並木

所在地

390-0825

長野県松本市並柳2-1000

MAP

お問い合わせ
庄内地区公民館 (TEL:0263-24-1811)
URL
https://visitmatsumoto.com/
入場時間
制限なし
入場料
無料

交通案内

電車
JR松本駅より、松本バスターミナルから、並柳団地線「弘法山入口」バス停下車(15分)
「弘法山入口」バス停下車徒歩(10分)
長野道松本ICより(20分)
駐車場
なし