ウェザーニュース
花見・桜名所
現在掲載している情報は2022年春の情報です。
来シーズンの情報は2023年2月に掲載予定です。

戻る

はなみやまこうえん花見山公園の桜

最終取材日:4月19日

葉桜

  • つぼみ
  • 開花
  • 満開
  • 葉桜

※ この名所は(ソメイヨシノ)の予測・取材を行っています

天気予報

1時間ごと

3時間ごと

週間天気

{{item.date}}{{item.youbi_str}}
{{item.time}}
天気
気温 {{item.temp}}
{{item.date}}{{item.youbi_str}}
{{item.time}}
天気
気温 {{item.temp}}
{{item.date}}{{item.youbi_str}}
天気
最高 {{item.high}}
最低 {{item.low}}

見どころ紹介

※今年も新型コロナウイルス感染拡大防止等の影響で、すぐに情報が更新されない場合がございます。開園時間・休園日などの情報は各名所の公式サイトと合わせてご確認ください。

花木栽培農家が善意で開放している公園で、福島に桃源郷ありと言われるほどの花の名所。ウメ、トウカイザクラ、ヒガンザクラ、レンギョウ、ボケ、ソメイヨシノ、ハナモモなど約70種類もの花々が、まさに百花繚乱のごとく一斉に咲き競う様は圧巻そのもの。頂上での吾妻連峰と花々のコントラストは必見です。※コロナウィルス感染拡大防止のため2022年については、特設ホームページ(https://www.hanamiyama.jp)でご確認のうえ、お出かけください。

例年の見頃

3月下旬〜4月中旬

桜の種類

トウカイザクラ、ヒガンザクラ、ソメイヨシノ

桜の本数

不明

ライトアップ

なし

名所に関する情報

桜並木

駅チカ

お花見期間の
混雑度

平日:意識してもソーシャルディスタンスが取れない密度
休日:意識してもソーシャルディスタンスが取れない密度

※2019年(新型コロナウイルス流行前)までのお花見期間の混雑度です

所在地

〒960-8141
福島県福島市渡利

地図を見る

入場時間

制限なし(夜間、早朝はご遠慮下さい)

入場料

無料(桜のシーズンはシャトルバスや駐車場利用時に環境整備協力金あり)

お問い合わせ

花見山情報コールセンター
TEL:024-526-0871

ホームページ

交通案内

電車

桜のシーズン:JR福島駅東口より臨時バス「花見山号」 (15分)
JR福島駅から渡利循環バス(渡利南回りバス)約15分「花見山入口」下車徒歩 (25分)

東北道福島飯坂ICより (30分)
東北道福島西ICより (30分)

駐車場

桜のシーズン臨時駐車場約600台(シャトルバス利用時に環境整備協力金1人500円)

その他の
観光施設

◆古関裕而記念館(花見山公園からタクシーで約15分)朝ドラ「エール」のモデルとなった作曲家・古関裕而氏の記念館。◆旧堀切邸(飯坂温泉駅から徒歩7分)江戸時代から続く豪農・豪商の旧家で歴史的価値の高い「十間蔵」が見学できるほか、足湯や手湯もあります。◆磐梯吾妻スカイライン(JR福島駅西口から車で約1時間)車のCMにも使われるロケーションで、吾妻連峰を縫うように走る経路は、まさに「空を走る道」。高湯温泉と土湯峠を結ぶ全長約29km、最高標高1622mの観光道路。※11月中旬〜4月上旬まで冬季通行止め

全国約1000地点の花見・桜名所の情報や天気予報を掲載

(お知らせ)新型コロナウイルス対策関連▶︎