ウェザーニュース
ほたる情報

戻る

にのへしおりつめだけ二戸市折爪岳

{{rank_status}}

最終取材日:{{szy_tm}}

{{comment}}

天気予報

1時間ごと

3時間ごと

週間天気

天気

降水

気温

{{daily.date}}日{{daily.youbi_str}}

{{hourly.time}}

{{hourly.prec}}ミリ

{{hourly.temp}}

5m

天気

降水

気温

{{daily.date}}日{{daily.youbi_str}}

{{hourly.time}}

{{hourly.prec}}ミリ

{{hourly.temp}}

5m

天気

最高

最低

降水

{{item.date}}
{{item.youbi_str}}

{{item.high}}

{{item.low}}

{{item.pop}}%

見どころ紹介

折爪岳ではこれまでヒメボタルの生息数調査を行った結果、平成30年4月に「折爪岳のヒメボタル生息地」として岩手県の天然記念物指定を受けました。折爪岳で生息数が多いのは、中腹600mから山頂にかけてであり、時期になると多くのヒメボタルが繁殖のために飛び交います。夏の夜を彩る100万匹のヒメボタルが、互いに惹かれ合い光を放つ幻想的な風景をお楽しみください。

観賞時期

7月10日〜7月20日頃

代表的な
ほたる

ヒメボタル

ほたるの数

100万匹

鑑賞する際の
注意事項

折爪岳は7月でも夜になると冷え込むことがあります。羽織るものの準備をおすすめします。また、遊歩道内は山道ですので、歩きやすい靴や山岳シューズ等でお越しください。ヒメボタルは強い光が当たると発光をやめてしまう習性があります。繁殖を妨げないためにもライトを使用する際は、光を弱め足元だけに限定するなど、ご協力をお願いいたします。観賞の際は30秒目を閉じて5分ほど暗闇を見つめ、暗闇に目を慣らしての観賞を推奨します。幼虫や卵の保護のため、遊歩道や道路など決められた範囲以外での観賞はご遠慮ください。観賞は事前申し込み制にしております。折爪岳HPのヒメボタル観賞お申し込みフォームより申し込んで下さい。ヒメボタルを未来へ繋ぐため、ご協力をお願いします。

所在地

岩手県二戸市福岡字織詰地内

地図を見る

お問い合わせ

折爪岳振興協議会

ホームページ

交通アクセス

●電車

JR二戸駅またはIGRいわて銀河鉄道二戸駅より車で30分

●車

八戸自動車道九戸ICより30分、八戸自動車道浄法寺ICより45分

●周辺の駐車場

事前予約制となりますので、折爪岳HPをご確認ください。

  

ほたるの見頃予想や観賞スポット情報をお届けします。