logo_wni

2021年の花火情報の更新は終了しました。
2022年の情報は7月前半に掲載予定です。

(中止)第94回全国花火競技大会「大曲の花火」

※中止の場合は過去の情報が掲載されている場合があります。

【2021年は開催中止】「大曲の花火」は、1920年(明治43年)に諏訪神社の祭典の余興として開催された「奥羽六県煙火共進会」から始まり、100年以上の歴史を誇ります。毎年8月最終土曜日に開催される全国花火競技大会は「昼花火の部」と「夜花火の部(十号割物・創造花火)」の2部構成で行われ、全国から選抜された花火師によりその技が競われます。色彩、リズム、立体感、安全性などの観点から総合的に審査が行われ、優秀な作品には、内閣総理大臣賞などの褒賞が与えられます。

開催予定日 【中止】8月28日(土)
開催時間 17:15〜21:30
順延予定 --
打ち上げ数 約18000発
主催者コメント ※当日、主催者から発表された情報を記載します。

場所

開催場所

「大曲の花火」公園

アクセス

JR秋田新幹線、奥羽本線大曲駅より徒歩で約30分。。秋田道大曲ICより車で約10分。

駐車場

約19、000台(有料、無料あり)

交通規制

交通規制あり。詳細は未定。

開催情報

ホームページ

http://www.oomagari-hanabi.com

お問い合わせ先

0187-88-8073

大曲商工会議所花火振興事業部

大会情報

打ち上げ予定数

約18000発

過去の人出

750000人

見所

【2021年は開催中止】「大曲の花火」は、1920年(明治43年)に諏訪神社の祭典の余興として開催された「奥羽六県煙火共進会」から始まり、100年以上の歴史を誇ります。毎年8月最終土曜日に開催される全国花火競技大会は「昼花火の部」と「夜花火の部(十号割物・創造花火)」の2部構成で行われ、全国から選抜された花火師によりその技が競われます。色彩、リズム、立体感、安全性などの観点から総合的に審査が行われ、優秀な作品には、内閣総理大臣賞などの褒賞が与えられます。

花火天気Ch. top