花粉プロジェクト2019

ポールンロボ設置者大募集

ポールンロボと辛い季節に立ち向かおう!2019年春の花粉シーズンに立ち向かうべく、今年もオリジナル花粉観測機「ポールンロボ」の設置者を募集します。

無線LANが進化
新型ポールンロボIoT

辛い季節に立ち向かうべく、花粉観測機「ポールンロボ」がさらに進化!

無線LAN化にチャレンジしたポールンロボですが、今年はセルラー版にチャレンジ!ポールンロボが自分自身で通信するようになります。無線LAN版にお申し込み頂いた方の中からセルラー版で設置をお願いする場合があります。

今回の募集でも、従来タイプの有線LAN版の設置を希望する方、無線LAN版で設置する方の両方を募集します。

※応募フォームからご希望のタイプ(有線/無線)をお選びください。

※ポールンロボは「花粉数」の観測特化型。有線LAN版・無線LAN版・セルラー版ともに気温・湿度などの要素は観測しません。

応募要項を確認

応募〆切:11月25日(日)24時

  1. ポールンロボを大切にし、設置条件を満たしている
  2. 花粉症の方が望ましく、花粉プロジェクトに想いのある方
  3. 症状や天気などリポート(報告)ができる
  4. 設置期間中、ウェザーニュース会員登録(有料)が必要です。

設置条件

無線LAN版(セルラー版)

  1. 無線LAN版かセルラー版かは選ぶことが出来ません。
  2. インターネット環境がブロードバンドであり、ブロードバンドルーターがあり、無線LAN環境がある事
  3. 従来の設置手順が変わりますがご協力頂ける方
  4. ポールンロボを吊るして固定ができ、風通しが良く、雨が直接当たらない場所がある(※ポールンロボは地面には置けません)
  5. 屋外に電源がある。もしくは屋外から屋内に電源ケーブルを通す穴がある(通気孔など)
  6. docomoの電波が入る環境である事

有線LAN版

  1. インターネット環境がブロードバンドであり、ブロードバンドルーター、ハブがある事
  2. ポールンロボを吊るして固定ができ、風通しが良く、雨が直接当たらない場所がある(※ポールンロボは地面には置けません)
  3. 屋外から屋内に接続ケーブルを通す穴があること(例:通気孔など)
astep1

※有料会員としてログインいただく必要があります(※スゴ得契約者は除く)

step2 選定発送

参加への意気込みや設置場所を参考にして選定を実施。12月頃、選ばれた方にウェザーニューズから個別にメールにてご連絡いたします。その後、順次発送を開始します。

step3 設置観測

お手元にポールンロボが届いたら、1週間以内に設置完了をお願いします。また、設置期間は2019年8月頃までの予定です。

【注意事項】

  • 資源保護の観点から、皆様からご返却いただいたポールンロボのボディのリユース率を高めることといたしました。これまでよりも、使用感のある個体がお邪魔する場合がございますので、ご了承ください。なお、内部パーツに関しましては、すべて整備組み立て済でございます。
  • ポールンロボは貸出です。基本的には2019年8月頃に返却して頂くことを予定しています。送料はウェザーニュースが負担します。
  • 各ご家庭の環境で接続できるように努力させて頂きますが、ネットワークの環境によっては、上記の条件が揃っていても接続がうまくいかない場合があります。ご了承ください。
  • 設置期間中、ウェザーニュース会員登録(有料)が必要です。ただし、ウェザーニュースライト会員(月額100円)の方はご応募いただけません。

花粉プロジェクトとは

全国の一般の方、医療機関、企業学校などと協力して花粉対策に取り組むプロジェクト。毎年ご家庭や病院などにオリジナル花粉観測機「ポールンロボ」を設置。地域に密着した花粉観測と症状報告を活かし花粉症の方に役立つ情報をリアルタイム発信します。