facebook line twitter mail

“蚊”前線北上中 全国で6割以上が蚊にさされた・目撃と回答

top

2022/06/22 12:20 ウェザーニュース

今シーズンもう蚊にさされましたか?梅雨に入り、蒸し暑くなって蚊にさされる方が増えています。

ウェザーニュースでは、蚊にさされたかどうかについて2022年5月15日〜16日と6月18日〜19日にスマホアプリの利用者を対象にアンケート調査を行いました。(回答項目「まださされてない」「もうさされた」「さされてないけど見た」/回答人数5月調査9,752人、6月調査10,224人)

北日本まで活動エリアが拡大

集計の結果、「もうさされた」が47.3%と半数近くでした。「さされてないけど見た」(17.5%)と合わせると、64.8%にのぼりました。5月の調査(43%)より約20ポイント増となりました。

都道府県別に見てみると、1番さされているのは沖縄県で92%、ついで徳島県と高知県が91%など四国や沖縄が上位を占めました。

首都圏や愛知県、大阪府周辺は5月の調査では40〜50%前後でしたが、今回は70%前後のところが多くなりました。東京都は37%から56%と約20ポイント増。北日本も5月は20%前後でしたが、今回は40%前後まで増加し、この1か月で“蚊”前線が一気に北上したことがわかります。

西〜東日本は5月下旬以降、蚊が活動する25℃以上に

box2
よく見る蚊(アカイエカなど)は気温が25~30℃になると、10日ほどで卵から成虫になると言われます。

最高気温(半旬ごとの平均)と照らし合わせてみると、西日本や東海では、5月下旬以降25℃を超える日が続きました。関東は6月前半に肌寒い日が連続したものの、そのほかは5月下旬以降25℃を超える日が多くなりました。このように、この1か月の気温と蚊にさされた・目撃した割合が多い地域とほぼ一致しています。

今週は東北でも25℃以上の日が多く、週末は仙台など東北南部でも30℃を超える予想です。

西日本・東日本はもちろんですが、今後は北日本でも公園などへのお出かけや庭仕事の際は、蚊の対策が必要です。
» GPS検索 ピンポイント週間予報で気温をチェック
» (関連記事)蚊の活動開始!? 第一世代が羽化する今の時期だからこそやっておくべき対策

このニュースをSNSでシェア