2019年の情報の更新は終了しました
次シーズンもお楽しみに!

せいけいこうえん

西渓公園の桜

 月 日現在 

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

自然と人工美が調和した西渓公園は江戸時代、多久邑女山多久家(家老職)の屋敷跡でした。多久出身の炭鉱王・高取伊好の号を「西渓」と称したためこの名をとり西渓公園と名付けられました。園内にある寒鷺亭や歴史民俗博物館(レンガ造りの書庫)も同じころ高取氏が寄贈したものです。春の梅に始まり、400本の桜、つつじ、秋にはもえるような紅葉が公園をつつみ、1年中自然の変化が楽しめます。
西渓公園
老犬ラッキーさん (2016年)
例年の見頃
4月上旬
桜の本数
400本
桜の種類
ソメイヨシノ
ライトアップ
-
さくらまつり詳細
桜まつり3月23日(土)〜3月31日(日)予定

さくらまつり

所在地

846-0031

佐賀県多久市多久町1975-1

MAP

お問い合わせ
多久市都市計画課 (TEL:0952-75-4827)
URL
http://www.city.taku.lg.jp/
入場時間
制限なし
入場料
無料

交通案内

電車
JR唐津線多久駅よりタクシー利用(10分)
多久ICよりR203号経由(20分)
駐車場
小型車40台、大型車5台(無料)
公式SNSアカウント