ウェザーニュース
花見・桜名所
現在掲載している情報は2022年春の情報です。
来シーズンの情報は2023年2月に掲載予定です。

戻る

くりからけんていこうえん倶利伽羅県定公園の桜

最終取材日:4月30日

葉桜

  • つぼみ
  • 開花
  • 満開
  • 葉桜

※ この名所は(ヤエザクラ)の予測・取材を行っています

天気予報

1時間ごと

3時間ごと

週間天気

{{item.date}}{{item.youbi_str}}
{{item.time}}
天気
気温 {{item.temp}}
{{item.date}}{{item.youbi_str}}
{{item.time}}
天気
気温 {{item.temp}}
{{item.date}}{{item.youbi_str}}
天気
最高 {{item.high}}
最低 {{item.low}}

見どころ紹介

※今年も新型コロナウイルス感染拡大防止等の影響で、すぐに情報が更新されない場合がございます。開園時間・休園日などの情報は各名所の公式サイトと合わせてご確認ください。

小矢部市ゆかりの武将木曾(源)義仲が平家軍を破るために奇襲作戦「火牛(かぎゅう)の計」が行われた舞台でもあります。倶利伽羅一帯の見事な桜並木は「昭和の花咲かじいさん」と呼ばれた高岡市の高木勝巳氏が20年間に渡って約3000本の八重桜を植栽したのが始まりです。現在ではその意志を受け継ぎ植樹、管理され約6000本の八重桜が咲き誇ります。

例年の見頃

4月下旬〜5月上旬

桜の種類

ヤエザクラ

桜の本数

約6000本

ライトアップ

18:00〜22:00・ぼんぼり点灯(予定)

さくらまつり詳細

4月29日(祝)日本三大不動・倶利伽羅不動寺にて「厄除念仏赤餅つき」が行われ参拝者の方に配られます。

名所に関する情報

夜桜

さくらまつり開催

桜並木

お花見期間の
混雑度

平日:意識すればソーシャルディスタンスが取れる密度
休日:意識すればソーシャルディスタンスが取れる密度

※2019年(新型コロナウイルス流行前)までのお花見期間の混雑度です

所在地


富山県小矢部市埴生

地図を見る

入場料

なし

お問い合わせ

小矢部市商工会
TEL:0766-67-0756

ホームページ

交通案内

電車

あいの風とやま鉄道石動駅から車で約 (20分)

北陸自動車道小矢部ICから車で (20分)

駐車場

120台(無料)

その他の
観光施設

埴生護国八幡宮

全国約1000地点の花見・桜名所の情報や天気予報を掲載

(お知らせ)新型コロナウイルス対策関連▶︎