2020年のさくらCh.の更新は終わりました。
来シーズンもお楽しみに!

くりからけんていこうえん

倶利伽羅県定公園の桜富山県小矢部市埴生

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

小矢部市ゆかりの武将木曾(源)義仲が平家軍を破るために奇襲作戦「火牛(かぎゅう)の計」が行われた舞台でもあります。倶利伽羅一帯の見事な桜並木は「昭和の花咲かじいさん」と呼ばれた高岡市の高木勝巳氏が20年間に渡って約3000本の八重桜を植栽したのが始まりです。現在ではその意志を受け継ぎ植樹、管理され約6000本の八重桜が咲き誇ります。
倶利伽羅県定公園
例年の見頃
-
桜の本数
6000本
桜の種類
ヤエザクラ
ライトアップ
18:00〜22:00・ぼんぼり点灯
さくらまつり詳細
4月25日(火)・4月29日(祝・水)日本三大不動・倶利伽羅不動寺にて「厄除念仏赤餅つき」が午前11時から行われ参拝者の方に配られます。

夜桜

さくらまつり

桜並木

所在地

富山県小矢部市埴生

MAP

お問い合わせ
小矢部市商工会 (TEL:0766-67-0756)
URL
https://www.oyabe.info/
入場時間
-
入場料
なし

交通案内

電車
あいの風とやま鉄道石動駅から車で約(20分)
北陸自動車道小矢部ICから車で(20分)
駐車場
無料・120台