2019年の情報の更新は終了しました
次シーズンもお楽しみに!

じょうふくじのしだれざくら

浄福寺のしだれ桜

 月 日現在 

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

享和3年(1803)春、浄福寺の梵鐘が江戸新吉原の妓楼、山城屋等によって寄進され、江戸よりはるばる飛騨の山中へ運ばれることとなった。この時遊女たちの希望によって新吉原の夜の艶を添えていたサクラの一枝が梵鐘と共に小坂へ運ばれ、鐘楼のかたわらに植えられたといわれている。このため別名遊女桜とも言われている。飛騨・美濃さくら33選に指定されています。
浄福寺のしだれ桜
norikさん (2016年)
例年の見頃
4月下旬
桜の本数
2本
桜の種類
シダレザクラ
ライトアップ
なし
さくらまつり詳細
-

所在地

岐阜県下呂市小坂町小坂町920

MAP

お問い合わせ
飛騨小坂観光協会 (TEL:0576-62-2570)
URL
http://www.city.gero.lg.jp/kankou/
入場時間
-
入場料
無料

交通案内

電車
JR高山本線飛騨小坂駅より徒歩(15分)
中部縦貫自動車道高山西IC〜R41(40分)
下呂温泉から(30分)
駐車場
入り口3台程度、他に約20台
公式SNSアカウント