戻る

よくあるお問い合わせ

観測機について

WxBeacon2の入手方法とガイドブック

WxBeacon2は、プレゼントでGetすることができます。

■入手方法
WxBeacon2は、ウェザーリポーター特典としてThanksPointsが2000pt達成した方へお贈りしております。
ウェザーリポーター特典として、以下のサイトでまとめてありますので、ご確認頂けますでしょうか。

1.アプリ「ウェザーニュース」の右下「空の写真」をタップ
2.右上の「たまご」もしくは「鳥」のアイコンをタップ
3.「特典」をタップ

■動作端末
WxBeacon2は新しい技術を用いた観測機です。
Android:AndroidOS5.0以降を推奨
iOS:iOS10以降

■WxBeacon2ガイドブック
    →アプリからの場合(pdfファイルが開きます)
    →ウェブからの場合(pdfファイルが開きます)

WxBeacon2のプレゼント申込方法

ウェザーリポートへのご参加を頂きましてありがとうございます。

申し込み条件を満たしている方は、アプリ「ウェザーニュース」の「プロフィール」内の「特典」タブ>「小型気象センサー」より、お申込みをお願いします。
達成なさった翌日のお昼以降を目処に、お申込みボタンが表示されます。

■動作端末
WxBeacon2は新しい技術を用いた観測機です。
Android:AndroidOS5.0以降を推奨
iOS:iOS10以降

■WxBeacon2ガイドブック
    →アプリからの場合(pdfファイルが開きます)
    →ウェブからの場合(pdfファイルが開きます)

WxBeacon2がつながらない(Android端末)

WxBeacon2は、大変電波が弱いため、周りの環境を整えることで解消することがございます。

「電池のリセット」と「環境確認」をお試しいただけますでしょうか。
それでも、解消しない場合、スマートフォン本体の「再起動」をお試しいただけますでしょうか。

▼電池のリセット
電池の抜き差しをおこないます。
電池を抜いて、さすまでの間は、30秒程度、時間をかけておこなってみていただけますでしょうか。
また、電池は、ツメにひっかけるようにして挿入してください。
上から押しこみますと、ツメの破損につながりますので、ご注意ください。
1、電池を取り外した後、次に装着するまで30秒以上開けてください。(完全にリセットをかける)
  これを数回繰り返す
2、電池の取り外しは慎重にボタン電池と観測機は水平を保ち
  取り外しや装着をおこなう。
  (垂直方向だとショートする可能性があります)

電池をセットしましたら、スマートフォン端末で、Bluetoothをオンにし、アプリの「WxBeacon2データ」で、設定より、受信をオンにして、10分程度待ってみていただけますでしょうか。

待っても、データが表示されない場合は、以下の環境をご確認ください。
■環境確認
WxBeacon2は、大変電波が弱く、端末との距離や、他製品の影響を大きく受けます。
<WxBeacon2の位置>
1. WxBeacon2をカバンや箱から出し、スマートフォンまでの距離を30cm以内に近づけます。
2. 無線でつながるキーボードやマウスなどが近くにある場合は、1m以上離れてください。
3. 周囲に多数のWiFiがあると、WxBeacon2と通信しにくくなることがあります。
スマホの「設定」>「WiFi」を見て、電波の強いWiFiが10個以上見つかるようであれば、場所を変えてみてください。
4. Bluetoothの接続を複数行っている場合、同時接続数に制限がある場合もありますので、他商品の接続を切ってお確かめください
5.「環境センサ」というアプリを使用していると、WxBeacon2と通信できなくなります。
もし、「環境センサ」アプリをインストールしている場合は削除をしてください。
6.ペアリングの設定をしていますと、WxBeacon2はつながりません。スマホの「設定」>「Bluetooth」で、ペアリングされた機種に「Env」とありましたら、
Bluetooth機器一覧から、削除(ペアを解除)をおこないます。「Env」は、WxBeacon2のことになります。

「WxBeacon2データ」の右上の歯車から「ON」になっていることを確認しましたら、「WxBeacon2データ」に戻り、画面を下にスライドして、手動更新をおこない、受信を再開するかどうか、ご確認ください。
通信中は、通知領域に、接続状態などを表示しますので、進み具合などご確認いただけますでしょうか。

1-6をお試しいただいて、端末の再起動をしても、解消しない場合には、「電池のリセット」と「環境確認」「再起動」を実施してもつながらない旨、ご連絡をいただけますでしょうか。
もし、エラーメッセージが表示されている場合や、通知領域にエラーが表示されている場合は、その内容をお知らせください。
よろしくお願いいたします。

WxBeacon2がつながらない(iOS端末)

WxBeacon2は、大変電波が弱いため、周りの環境を整えることで解消することがございます。

「電池のリセット」と「環境確認」をお試しいただけますでしょうか。

▼電池のリセット
電池の抜き差しをおこないます。
電池を抜いて、さすまでの間は、30秒とか、時間をかけておこなってみていただけますでしょうか。
また、電池は、ツメにひっかけるようにして挿入してください。
上から押しこみますと、ツメの破損につながりますので、ご注意ください。
1.電池を取り外した後、次に装着するまで30秒以上開けてください。(完全にリセットをかける)
  これを数回繰り返す
2.電池の取り外しは慎重にボタン電池と観測機は水平を保ち
  取り外しや装着をおこなう。
  (垂直方向だとショートする可能性があります)

電池をセットしましたら、スマートフォン端末で、Bluetoothをオンにし、アプリの「WxBeacon2データ」で、設定より、受信をオンにして、10分程度待ってみていただけますでしょうか。

待っても、データが表示されない場合は、以下の環境をご確認ください。
■環境確認
<WxBeacon2の位置>
1. WxBeacon2をカバンや箱から出し、スマートフォンまでの距離を30cm以内に近づけます。
2. 無線でつながるキーボードやマウスなどが近くにある場合は、1m以上離れてください。
3. 周囲に多数のWiFiがあると、WxBeacon2と通信しにくくなることがあります。
スマホの「設定」>「WiFi」を見て、電波の強いWiFiが10個以上見つかるようであれば、場所を変えてみてください。
4.「環境センサ」というアプリを使用していると、WxBeacon2と通信ができません。もし、「環境センサ」アプリをダウンロードしている場合は削除をしてください

<設定アプリ>
Bluetoothの設定が2か所あります。それぞれ、ご確認ください。
本体の「設定」アプリから
1.Bluetoothが、オンになっていることをご確認ください
2.「weathrenews」をタップ
※位置情報を「このAppの使用中のみ許可」または「常に許可」にチェックが入っていることをご確認ください。
3.アプリ毎のbluetoothの設定がオンになっていることもご確認ください。

<アプリ「ウェザーニュース」>
アプリ「ウェザーニュース」を開きます。
1.「WxBeacon2データ」選択し、「設定」から「受信する」をタップしてオン(緑になります)

設定について問題ないようでしたら、アプリとWxBeacon2の通信状態について、ご確認ください。
<通信状態の確認>
1.「WxBeacon2データ」の「受信する」のオン、オフ時に、WxBeacon2のお知らせランプも点滅します。
このような点滅と連動をしますでしょうか。

設定や環境については問題なく、<通信状態の確認>でうまく連動しない場合など、ご案内の通りにいかない場合、お手数ですが、「電池のリセット」と「環境確認」は実施済の旨とともに、ご連絡をいただけると幸いです。

WxBeacon2が時間がたつとつながらなくなる(Android)

WxBeacon2は、ペアリングの設定は不要です。
ペアリングの設定をしていますと、端末の挙動によって、時間がたつとつながらなくなります。

スマホの「設定」>「Bluetooth」で、ペアリングされた機種に「Env」とありましたら、
Bluetooth機器一覧から、削除(ペアを解除)をおこないます。「Env」は、WxBeacon2のことになります。

その後、アプリ「ウェザーニュース」の「観測機データ」で、上から下に画面をなぞって、手動での更新をおこない、接続が再開できるか、ご確認ください。

WxBeacon2・他アプリとの接続について

WxBeacon2をご利用頂きましてありがとうございます。

WxBeacon2は、アプリ「ウェザーニュース」との接続を前提にして販売・プレゼントをおこなっております。

弊社以外のアプリとWxBeacon2を接続した場合には、その後、弊社アプリとWxBeacon2の接続に支障が生じますのでご注意ください。
他アプリとの接続後の動作保証は致しかねます。
よろしくお願いいたします。

WxBeacon2の「熱中症危険度」「不快指数」について

◆熱中症危険度
温湿度の値から熱中症警戒度を算出しています。
日常生活における活動の目安になさってください。

温度基準注意すべき生活活動の目安注意事項
危険
31°C以上
すべての生活活動でおこる危険性高齢者においては安静状態でも発生する危険性が大きい。外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。
厳重警戒
28 〜 31°C
すべての生活活動でおこる危険性外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。
警戒
25 〜 28°C
中等度以上の生活活動でおこる危険性運動や激しい作業をする際は定期的に充分に休息を取り入れる。
注意
25°C未満
強い生活活動でおこる危険性一般に危険性は少ないが激しい運動や重労働時には発生する危険性がある。


◆不快指数
温湿度の値から不快指数を算出しています。
快適な環境の維持にお役立てください。

不快指数体感
65-70快い
70-75暑くない
75-80やや暑い
80-85暑くて汗が出る
85以上暑くてたまらない


※不快指数や熱中症に関する情報はあくまで空調や体調管理の目安です。
個人差、体調によって感じ方が大きく異なる場合があります。センサの出力により症状の発生有無を断定するものではありません。あくまで目安としてご利用ください。
公的機関から発表される熱中症の警戒度とは一致しない場合があります。

WxBeacon2の裏蓋の黒いオーリングについて

WxBeacon2をご利用いただきましてありがとうございます。

裏蓋に黒いリング(オーリング)がついていますが、こちらは、劣化により、切れてしまう場合がございます。

切れてしまった場合は、弊社では販売をおこなっておりませんので、以下の規格で、ネット等でのご購入をお願いいたします。

----
CO0517-A
太さ:2.0
内径:21.9
----

CO0517-Aで検索していただければ、いくつかのサイトで購入する事ができます。

よろしくお願いいたします。

ポイント特典の変更のお知らせ

・2024年2月29日WxBeacon2(ウェザービーコンツー)の申し込みを終了し、小型ライブカメラの申し込みを開始しました。
・2017年9月26日WxBeacon(ウェザービーコン)の申し込み受付を終了し、WxBeacon2(ウェザービーコンツー)の申し込み受付を開始しました。
・2015年6月1日WxBeacon(ウェザービーコン)の申し込み受付を開始しました。
・2014年12月31日ソラヨミマスターの申し込み受付は終了しました。
・2012年7月28日ウェザーリポート無料化に伴いGOLD会員の新規受付は終了しました。

ソラヨミマスター受付終了について

2014年12月31日ソラヨミマスターの申し込み受付は終了しました。2015年1月1日以降のお申し込みは受け付けていません。
また、ソラヨミマスターはお一人様一つとなっております。機種変更後の2回目の達成の場合はお届けの対象とはなりませんのでご了承ください。

ソラヨミマスターガイドブック
    →アプリからの場合(pdfファイルが開きます)
    →ウェブからの場合(pdfファイルが開きます)