戻る

よくあるお問い合わせ

不具合かも…と思ったら

毎回ログインが必要で面倒

毎回、サイトを開くたびにログインが必要な場合は、ログイン情報が保存されない設定となっているか、プライベートモードになっている可能性があります。
ご利用の機種に応じて、設定をご確認お願いできますでしょうか。

▼ご利用の機種をタップ
iPhone
Androidスマートフォン、ケータイ

■iPhone端末の場合
(Cookieの設定)
ホーム画面の設定アプリ>Safari>Cookieをブロックで、「訪問したWebサイトのみ許可」もしくは「常に許可」にチェック

(JavaScriptの設定)
ホーム画面の設定アプリ>Safari>詳細>JavaScriptが、オンになっている(緑色になっている)

(プライベートモードの設定)
1.Safariで、ウェザーニュースサイト(https://weathernews.jp/s/)を開く
2.画面下のバーの右端の四角が2枚重なったボタンをタップ
3.左の「プライベート」を押すと、「プライベート」文字色が「白」と「黒」に切り替わります。
黒い文字の場合、「プライベートモード」になっており、毎回ログインが必要になります。
黒い文字の場合は、白い文字にします。
4.画面下のバーの右側の「完了」をタップ
5.ウェザーニュースサイトを開く。
6.サイト下方の「ウェザーニュース会員登録・解除」から、ログインをする

また、Safariのブックマークの履歴で、右下の「消去」を実行しますと、Cookieに保存されている認証情報も消去されてしまいます。
こまめに「消去」を実施している場合は、その都度認証が必要となります。


■Androidスマートフォン・ケータイ
1.「Chrome」を起動
2.URLが記載されている欄の右端の「丸や四角いマークが3つ縦に並んだボタン」をタップ
3.「設定」をタップ
4.「サイトの設定」をタップ
5.「Cookie」と「Javascript」共に「許可」となっていることを確認してください。
※「ブロック」となっていましたら各項目をタップ後「許可」してください。

もしURLの欄が黒く、左端に「眼鏡と帽子のアイコン」が表示されている場合、シークレットモードでご利用いただいております。
シークレットモードでご利用の場合は、ブラウザ上に会員情報を保存することが出来ません。
お手数ですが、シークレットモードではなく、通常の「新しいタブ」などよりご利用いただければ幸いです。

GPSをオンにしてくださいといわれる(ブラウザ利用)

Webサイトで、位置情報を使用するには、位置情報を通知する設定が必要となります。下記の手順でご確認ください。
なお詳細な操作方法や表記はご利用の端末によって異なりますので、お取り扱い説明書等をご参照ください。

1.スマートフォン本体の「設定」から「位置情報サービス」がオンになっていることをご確認ください。
もし、モード設定がある場合は、「高精度」を選択します。
2.続いてブラウザの設定をします。
「ウェザーニュース」(https://weathernews.jp/s/) にアクセスして下さい。
3.メニューボタン>設定>詳細設定(もしくは高度な設定)、から「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れてください。
※メニューボタンは、端末自体についていたり、サイト上部のURL横にあるボタンで、ブックマークをしたりするときにも利用することが多いです
4.同じく、詳細設定から、「ウェブサイト設定」へ進み、「weathernews.jp」を選択し「位置情報アクセスを削除」を実行してください。
「ウェブサイト設定」が選択できない場合、そのままで結構です。
5.メニューボタン>設定>プライバシーとセキュリティ、から「位置情報を有効」にチェックを入れてください。
6.設定後、端末の戻るボタンよりウェザーニュースのサイト画面に戻っていただき、ページの「更新」を行って下さい。
7.この後、位置情報検索などを実行すると、位置情報の確認が表示されますので、位置情報を有効にして下さい。

GPSをオンにしてくださいといわれる(Chrome利用)

スマートフォンで位置情報を使用するには、位置情報を通知する設定が必要となります。いくつか設定が必要ですので、下記の手順でご確認いただけますでしょうか。
1.スマートフォン本体の「設定」から「位置情報サービス」がオンになっていることをご確認ください。
もし、モード設定がある場合は、「高精度」を選択します。

続いて、Chromeの設定をおこないます。
1.「Chrome」を起動
2.右上にある「メニューボタン(丸もしくは四角いマークが縦に3つ並んだマーク)」をタップ
3.「設定」をタップ
4.「サイトの設定」をタップ
5.「現在地」をタップ
6.「現在地」の設定がオンになっているかご確認ください。
※オンになっていたら、一度オフにし、再度オンにしてください。
7.現在地のページ内にて「許可」の項目が表示されておりましたら、許可しているリストを表示し、「https://weathernews.jp」「http://weathernews.jp」の項目があるかご確認ください。
8.「https://weathernews.jp」、「http://weathernews.jp」の項目がありましたら、それぞれの項目をタップ
9.「消去してリセット」をタップ
10.確認するポップアップが表示されますので「消去してリセット」をタップ
※2項目ありましたらそれぞれで消去をしてください。
11.左上の「矢印(←)」を3回タップ
12.https://weathernews.jp へアクセス

位置情報を取得できない

スマートフォンで位置情報を使用するには、位置情報を通知する設定が必要となります。
ご利用の機種・ブラウザに応じて、設定をご確認ください。

▼Androidスマートフォン・ケータイの利用
Chromeを利用
ブラウザを利用

▼iPhoneの利用
Safariを利用


▼Chromeの場合
(本体の設定)
1.スマートフォン本体の「設定」から「位置情報サービス」がオンになっていることをご確認ください。
もし、モード設定がある場合は、「高精度」を選択します。

(Chromeの設定)
1.「Chrome」を起動
2.右上にある「メニューボタン(丸もしくは四角いマークが縦に3つ並んだマーク)」をタップ
3.「設定」をタップ
4.「サイトの設定」をタップ
5.「現在地」をタップ
6.「現在地」の設定がオンになっているかご確認ください。
※オンになっていたら、一度オフにし、再度オンにしてください。
7.現在地のページ内にて「許可」の項目が表示されておりましたら、許可しているリストを表示し、「https://weathernews.jp」「http://weathernews.jp」の項目があるかご確認ください。
8.「https://weathernews.jp」、「http://weathernews.jp」の項目がありましたら、それぞれの項目をタップ
9.「消去してリセット」をタップ
10.確認するポップアップが表示されますので「消去してリセット」をタップ
※2項目ありましたらそれぞれで消去をしてください。
11.左上の「矢印(←)」を3回タップ
12.https://weathernews.jp へアクセス

▼地球マークブラウザの場合
(本体の設定)
1.スマートフォン本体の「設定」から「位置情報サービス」がオンになっていることをご確認ください。
もし、モード設定がある場合は、「高精度」を選択します。

(ブラウザの設定)
1.「ウェザーニュース」サイトを開きます。
2.メニューボタン>設定>詳細設定(もしくは高度な設定)、から「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れてください。
※メニューボタンは、端末自体についていたり、サイト上部のURL横になるボタンで、ブックマークをしたりするときにも利用することが多いです
3.同じく、詳細設定から、「ウェブサイト設定」へ進み、「weathernews.jp」を選択し「位置情報アクセスを削除」を実行してください。
「ウェブサイト設定」が選択できない場合、そのままで結構です。
4.メニューボタン>設定>プライバシーとセキュリティ、から「位置情報を有効」にチェックを入れてください。
5.設定後、端末の戻るボタンよりウェザーニュースのサイト画面に戻っていただき、ページの「更新」を行って下さい。
6.この後、位置情報検索などを実行すると、位置情報の確認が表示されますので、位置情報を有効にして下さい。

▼Safariの場合
1.スマートフォン本体の「設定」
2.プライバシー
3.位置情報サービスがオンになっていること
4.「位置情報サービス」をタップして、「safariのサイト」が、使用中のみ許可になっていることを確認

現在地が離れている

「現在地の天気」や「現在地の雨雲」を実行した場合、現在の場所とは著しく離れていることがございます。
サイトでは、ブラウザ(もしくはChrome)で取得している位置情報を参照しております。
以下の方法で、取得している位置情報の確認と、必要に応じての再取得を試みて頂けますでしょうか。
■位置情報の確認
・ブラウザ(もしくはChrome)で、Googleページ(http://www.google.co.jp)をご覧ください。
左上の三本線をタップし、「地図」を選択しまして、「ブラウザ」(もしくはChrome)での表示を選択し、地図上で、現在地を指し示すことのご確認をお願いいたします。
■位置情報の確認が出来ましたら、今一度、ウェザーニュースサイトで、現在地の場所をタップしてください。

天気アイコンの「!」は何?

天気アイコン部分に「!」マークが表示されている場合、データが正常に読み込みできておりません。
お手数ですが、端末の再起動をしたり、電波状況の良い場所で再読み込みを行ってください。

見る端末によって予報が違う

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

現在、予測システムの移行をおこなっておりまして、その途中のため、パソコン・携帯電話(ガラケー)で見る場合と、スマートフォンで見る場合とで、予報が異なる場合がございます。
スマートフォンの方が、より細かく予測を出しておりますので、予測精度としては向上するという検証結果を得ておりますが、双方をご覧になっていまして、いかがでしょうか。
ご覧頂いている地点でも、どちらかといえば、パソコンやガラケーの予報の方が、精度はよいと感じる状況でしょうか。
もし、よろしければ、今後の検証地点の一つとして担当部門に報告をしますので、以下の情報をお問い合わせフォームからお送りください。
・予報を見た日時
・いつの予報が違っていたか
・見比べていた端末(スマートフォン・ガラケー・パソコン・テレビ等)
・どのくらい違っていたか、どちらの精度がよかったか

早期に、更に精度がよい予測として、同じ予報がでるよう、切り替えを進めてまいります。
よろしくお願いいたします。

台風の3本の予測モデルは?

台風接近時に、台風Ch.からご覧頂くことができます。
常時開設しているコンテンツではありません。ご了承ください。

WxBeacon(六角形)の故障対応

■湿度が100%となる
本体を直射日光のあたる場所にてご使用したり、急激な温度変化のある移動を行った場合は内部が結露してしまい、湿度が極端な値となってしまうことがあります。

値がおかしいと感じましたら、温度変化のあまりない室内の日陰に24時間放置していただき、値が変化するか様子を見ていただけますでしょうか。

引き続き、値が100%や実際とは異なる異常値となる場合は「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

■電源が入らない
電池が切れてしまっている可能性があります。WxBeacon側面にある溝にコインを差し込んでいただき、ひねるようにすると電池を確認することができます。
こちらの単三電池2本を交換してください。使っていただく電池はリチウム電池を推奨しています。

■iOS10でWxBeaconがつながらない
iOS10の一部の方でWxBeaconがつながらない現象が報告されています。原因はただいま調査中ですが、同様の現象が発生した場合は下記の方法をお試しください

 アプリ「ウェザーニュース」を起動、WxBeaconを起動中に
 iPhoneのホーム画面>設定>Bluetooth
 Bluetoothを一度オフにし、もう一度オンにする。

 アプリ「ウェザーニュース」を起動、WxBeaconを起動中に
 下方からスワイプしてiPhoneの設定を出して、Bluetoothを一度オフにし、もう一度オンにする。

 アプリ「ウェザーニュース」の「WxBeacon」の右上の歯車マークから「バックグラウンドでの観測受信を有効にする」をオンにする。

 iPhoneのホーム画面>設定>プライバシー>位置情報サービス>自分の位置情報を共有 をオンにする。

 iPhoneのホーム画面>設定>プライバシー>位置情報サービスでウェザーニュースを「常に許可」にする

WxBeacon2がつながらない(Android端末)

WxBeacon2は、大変電波が弱いため、周りの環境を整えることで解消することがございます。

「電池のリセット」と「環境確認」をお試しいただけますでしょうか。
それでも、解消しない場合、スマートフォン本体の「再起動」をお試しいただけますでしょうか。

▼電池のリセット
電池の抜き差しをおこないます。
電池を抜いて、さすまでの間は、30秒程度、時間をかけておこなってみていただけますでしょうか。
また、電池は、ツメにひっかけるようにして挿入してください。
上から押しこみますと、ツメの破損につながりますので、ご注意ください。
1、電池を取り外した後、次に装着するまで30秒以上開けてください。(完全にリセットをかける)
  これを数回繰り返す
2、電池の取り外しは慎重にボタン電池と観測機は水平を保ち
  取り外しや装着をおこなう。
  (垂直方向だとショートする可能性があります)

電池をセットしましたら、スマートフォン端末で、Bluetoothをオンにし、アプリの「WxBeacon2データ」で、設定より、受信をオンにして、10分程度待ってみていただけますでしょうか。

待っても、データが表示されない場合は、以下の環境をご確認ください。
■環境確認
WxBeacon2は、大変電波が弱く、端末との距離や、他製品の影響を大きく受けます。
<WxBeacon2の位置>
1. WxBeacon2をカバンや箱から出し、スマートフォンまでの距離を30cm以内に近づけます。
2. 無線でつながるキーボードやマウスなどが近くにある場合は、1m以上離れてください。
3. 周囲に多数のWiFiがあると、WxBeacon2と通信しにくくなることがあります。
スマホの「設定」>「WiFi」を見て、電波の強いWiFiが10個以上見つかるようであれば、場所を変えてみてください。
4. Bluetoothの接続を複数行っている場合、同時接続数に制限がある場合もありますので、他商品の接続を切ってお確かめください
5.「環境センサ」というアプリを使用していると、WxBeacon2と通信できなくなることがあります。
もし、「環境センサ」アプリをインストールしている場合は削除をしてください。

接続が継続しない場合にも、上記5点と、何らかの影響で、一旦切れたあと、再開ができていない可能性もあるため、
以下の点のご確認もお願いします。
6.スマホの「設定」>「Bluetooth」で、ペアリングされた機種に「Env」とありましたら、
Bluetooth機器一覧から、削除(ペアを解除)をおこないます。「Env」は、WxBeacon2のことになります。
その後、「WxBeacon2データ」の右上の歯車から「ON」になっていることを確認しましたら、「WxBeacon2データ」に戻り、画面を下にスライドして、手動更新をおこない、受信を再開するかどうか、ご確認ください。
通信中は、通知領域に、接続状態などを表示しますので、進み具合などご確認いただけますでしょうか。

1-6をお試しいただいて、端末の再起動をしても、解消しない場合には、「電池のリセット」と「環境確認」「再起動」を実施してもつながらない旨、ご連絡をいただけますでしょうか。
もし、エラーメッセージが表示されている場合や、通知領域にエラーが表示されている場合は、その内容をお知らせください。
よろしくお願いいたします。

WxBeacon2がつながらない(iOS端末)

WxBeacon2は、大変電波が弱いため、周りの環境を整えることで解消することがございます。

「電池のリセット」と「環境確認」をお試しいただけますでしょうか。

▼電池のリセット
電池の抜き差しをおこないます。
電池を抜いて、さすまでの間は、30秒とか、時間をかけておこなってみていただけますでしょうか。
また、電池は、ツメにひっかけるようにして挿入してください。
上から押しこみますと、ツメの破損につながりますので、ご注意ください。
1.電池を取り外した後、次に装着するまで30秒以上開けてください。(完全にリセットをかける)
  これを数回繰り返す
2.電池の取り外しは慎重にボタン電池と観測機は水平を保ち
  取り外しや装着をおこなう。
  (垂直方向だとショートする可能性があります)

電池をセットしましたら、スマートフォン端末で、Bluetoothをオンにし、アプリの「WxBeacon2データ」で、設定より、受信をオンにして、10分程度待ってみていただけますでしょうか。

待っても、データが表示されない場合は、以下の環境をご確認ください。
■環境確認
<WxBeacon2の位置>
1. WxBeacon2をカバンや箱から出し、スマートフォンまでの距離を30cm以内に近づけます。
2. 無線でつながるキーボードやマウスなどが近くにある場合は、1m以上離れてください。
3. 周囲に多数のWiFiがあると、WxBeacon2と通信しにくくなることがあります。
スマホの「設定」>「WiFi」を見て、電波の強いWiFiが10個以上見つかるようであれば、場所を変えてみてください。
4.「環境センサ」というアプリを使用していると、WxBeacon2と通信できなくなることがあります。もし、「環境センサ」アプリをダウンロードしている場合は削除をしてください

<設定アプリ>
本体の「設定」アプリから
1.Bluetoothが、オンになっていることをご確認ください
2.「weathrenews」をタップ
※位置情報を「このAppの使用中のみ許可」または「常に許可」にチェックが入っていることをご確認ください。

<アプリ「ウェザーニュース」>
アプリ「ウェザーニュース」を開きます。
1.「WxBeacon2データ」選択し、「設定」から「受信する」をタップしてオン(緑になります)
バックグラウンドでの受信は、必要に応じて、「オン」にします。

設定について問題ないようでしたら、アプリとWxBeacon2の通信状態について、ご確認ください。
<通信状態の確認>
1.「WxBeacon2データ」の「受信する」のオン、オフ時に、WxBeacon2のお知らせランプも点滅します。
このような点滅と連動をしますでしょうか。

設定や環境については問題なく、<通信状態の確認>でうまく連動しない場合など、ご案内の通りにいかない場合、お手数ですが、「電池のリセット」と「環境確認」は実施済の旨とともに、ご連絡をいただけると幸いです。