どうなる熊本地震!5つのシナリオ

4月14日以来続発している熊本地震。震度7の地震が2回起きたことも想定外なら、震源域の長さが100kmに及ぶことも異例だ。果たしてこれからどうなるのか?

プロ直伝! スマホ写真術〜誰でも上手に料理が撮れる!

会員専用

おいしい料理をスマホで撮ってSNSなどにUPする人は多い。薄暗い室内からお天気に左右されるアウトドアまで、スマホの出番は増しています。そこで、料理写真家の宮本信義さんにウェザーニュースキャスター・江川清音さんと“スマホ料理写真”のプロの技を教わった。さあ、スマホで撮る料理写真塾開講!

猫の人気ランキング10

会員専用

猫人気が止まりません。飼われている猫の数が犬を上回りそうなのです。マイペースで自由奔放だけど、どこか愛らしい、そんな猫の人気ランキングを紹介します。

サポーターの特選写真10選〜5月編

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」(山口素堂)。5月になると日本人が思い浮かべる有名な俳句です。鮮やかな新緑、鳥の鳴き声、おいしい旬の魚。見る、聞く、味わうなどの初夏の風物が五感に響き、日本列島は緑に包まれてゆきます。

“スージョ”なら知っておきたい伝説の名力士

会員専用

今や人気沸騰中の大相撲。“相撲女子(スージョ)”も急増して本場所の前売り券がアッという間に売り切れるほど。そんな大相撲が楽しくなる名力士伝。

猛吹雪から生まれた“虹の”大ジャンプ

会員専用

雨や風などの天候から偶然生まれた名場面をスポーツジャーナリスト・二宮清純氏が解説する新連載。第2回は長野冬季五輪、ジャンプ団体戦。五輪史上最悪と言われた猛吹雪がそのとき一瞬やんだ……。そして奇跡が。

カリフォルニア、500年に一度の大干ばつ

2012年から続いているカリフォルニア州の干ばつが、いっこうにおさまる気配がありません。農業が盛んな土地だけに、その影響は世界に及んでいます。

気象予報士の未来像とは?

会員専用

お天気キャスターとして第一線で活躍する森田正光さんは、気象予報会社・ウェザーマップ代表の顔も持つ。現在は約70名が在籍し、そのうちの約60名が気象予報士だという。現役のお天気キャスターとして、会社代表として慌ただしい日々を送っている。

なぜ春の大型連休は「ゴールデンウィーク」というの?

会員専用

風薫る5月。あちらこちらで花が咲きほこっています。ゴールデンウィークを楽しんでいる方も多いでしょう。しかし、5月は天候が急変して雹(ひょう)が降ることも。気象情報のチェックをお忘れなく!

火星接近!! 天体望遠鏡「ポルタII」

5月末は約2年2ヶ月ぶりの火星観望のチャンスだ。これを機に天体望遠鏡を手に入れたいという人にオススメなのが「ポルタII A80Mf」。徹底して使いやすく、かつ星好きの高度なニーズにも応えうるモデルだ。

月刊SORAとは