facebook line twitter mail

国際宇宙ステーション/きぼう
23日夜、観測チャンス

通過ルートと各地の見えやすい時刻
top

2017/07/23 12:23 ウェザーニュース

JAXA(宇宙航空研究開発機構)によると、7月23日(日)夜、国際宇宙ステーション/きぼうが日本付近を通過。晴れていれば広いエリアで観測のチャンスがあります!

飛行ルート的に全国で観測チャンス

JAXAによると、広いエリアで、最大仰角が30度以上で見ることができそうです!
特に飛行ルートに近い札幌、秋田、広島、福岡周辺では、夜空の高いところをスーッと光の点が通るのを見ることができそうです。

※東京・那覇は最大仰角30度未満となり、他のエリアよりはやや見えにくくなります。

こんなふうに見える!

box2
広島県広島市(6/15)

「昨夜、西北西~南へ20:41~:45に通過したISS。
神社のお山で夕陽を見送った後、暮れ行く空を眺めて待ち、星の位置を何度も確認しながら撮影開始!
西~南を通過の様子・200秒をば(5秒x40枚をソフト利用で継ぎ接ぎ)」

天気はどうなる?

box4
なんと、23日(日)夜は梅雨前線の影響で、広いエリアで雲が広がりやすく、見えたとしても雲のスキマからになってしまいそうです…。
ただ、北海道の日本海側エリアと沖縄は、晴れてチャンスがあります。

>>ココの詳しい天気をチェック

国際宇宙ステーション/きぼうって?

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上約400km上空に建設された、人類史上最大の宇宙施設です。(中略)
特別な環境を利用して、宇宙での実験・研究や地球・天体の観測などを行うプロジェクトが国際宇宙ステーション(ISS)計画です。(出典:JAXA)
  • お天気トピックス
    もっと見る

  • weathernewsのtwitterアイコン

    毎日の天気から防災・地震速報まで
    役立つ情報を日々配信中!

  • 公式SNSアカウント