にそんいん

二尊院の桜京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

外出自粛要請により、宴会やイベントの中止・立ち入り制限が行われている場合があります。最新情報は公式サイト等で確認し、各自治体の指示に従ってください。

見どころ紹介

所在地

交通案内

見どころ紹介

平安初期の承和年間(834〜848年)に嵯峨天皇の勅願により慈覚大師円仁が建立したことに始まる天台宗寺院。秋の紅葉で有名な寺院だが、春桜も美しいです。「紅葉の馬場」と呼ばれる参道には、カエデとサクラが植えられており、秋には絶景の紅葉、春には品のある桜と、四季折々の姿で訪れる人を魅了します。また、八重桜の「二尊院普賢象桜」があり、4月中旬から咲き、その花弁数約200枚を数え、気品のある淡紅色の花顔を見せてくれます。
二尊院
例年の見頃
-
桜の本数
50本
桜の種類
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ(二尊院普賢象桜)、シダレザクラ
ライトアップ
-
さくらまつり詳細
4月8日花まつり

さくらまつり

所在地

616-8425

京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

MAP

お問い合わせ
小倉山 二尊院 (TEL:075-861-0687)
URL
http://nisonin.jp/
入場時間
9:00〜16:30
入場料
大人500円、小人(小学生以下)無料

交通案内

電車
京福嵐山本線嵐山駅より徒歩(15分)
JR山陰本線嵯峨嵐山駅より徒歩(19分)
-
駐車場
約10台 ※できるだけ公共交通機関をご利用ください。