2013年10月  
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

2013年10月17日

伊豆大島 後から次々と明らかになる台風の爪痕

台風26号が去った翌日、大島町のウェザーリポーターのとむろーるさんより、土砂災害の現場の写真を頂きました。

◆伊豆大島からの土砂災害被害リポート
ほんの3日前には、秋の穏やかな空気に満ちていた。いつもこ山道に登ってみてびっくり。橋が崩れています...
(場所:東京都大島町とむろーるさん)

道が片側落ちています...
(場所:東京都大島町とむろーるさん)


道が、倒れて押し流されてきた樹々で
塞がれています...(場所:東京都大島町とむろーるさん)


道に高さ1m近い大岩が...。今回の台風の雨がどれだけ大きな力で山を崩していったのかが分かります。(場所:東京都大島町とむろーるさん)


上空からの写真では、御神火茶屋へ続く登山道が比較的残っている状態で、多量の流木や火山灰が流された跡がわかりましたが、道が破壊されている様子、1m以上の大きな岩塊もあることから、土石流のスピードが非常に強かった様子がわかります。